日替わり湯

内湯の日替わり湯は、日替り、週替りで房州特産の夏蜜柑・海藻・びわの葉をはじめ、ハーブ・どくだみ・かじめ・ラベンダー・しそ・ワイン・日本酒・薬草など、健康と美容にいいお風呂で楽しんでいただいております。

8月 2017
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
EC

効能

れもん風呂

れもん風呂

顔のパックにも使われるレモンの皮に含まれるビタミンCには美白・美肌作用があります。また、同様に含まれているクエン酸や不飽和脂肪酸が皮膚をきれいにし、血行を良くする事で体をあたためるので、冷え症の女性には特に有効です。

ゆず湯

ゆず湯

冬至に入るのが一般的なゆず湯。冬至とは1年中で昼が一番短く、夜が一番長い日です。「ゆず湯」は、厳しい寒さの中でも健康に暮らせるようにと、浴槽に柚子を浮かべて入るお風呂で、江戸庶民から生まれたとのことです。ゆず湯は、風邪を防ぎ、皮膚を強くするという効果があります。

日本酒風呂

日本酒風呂

疲労回復効果、美肌効果があります。保湿効果が高く肌が乾燥しにくくなることが確認されており、モデルや芸能人、スポーツ選手の間でも多くのファンがいるそうです。

蔵王温泉 湯の花風呂

蔵王温泉 湯の花風呂

硫酸や硫化水素を大量に含んだ温泉です。きりきず、やけど、慢性皮膚病、疲労回復等、効能がありすぎてここには書ききれないほどです。ぜひお試しください。

橙

橙(ダイダイ)

果実が冬をすぎても木から落ちずにそのまま、2・3年は幹についている。よって新しい実がつくと、新・旧両方の実がつくことになるので「先祖代々の実をつける木」から「代々の木」と呼ばれるようになったとか。そんなことから、鏡餅等、正月用の飾りとして用いられる縁起物とされている。

オリーブ

オリーブ

オリーブの葉や幹には、害虫やバクテリアから身を守る成分が多く含まれています。この成分のおかげでオリーブの樹は外敵に侵食されずにいるのです。

ゲルマニウム

ゲルマニウム

300kgのゲルマニウム鉱石を用意しました。新陳代謝を活性化させることにより、大量に発汗、体脂肪を燃焼させ、効率よくカロリーを消費できます。1回目はほとんど汗をかかず体脂肪の変化も見られな いことが多いのですが、回を重ねるごとに代謝がよくなり数値にも変化が出始めます。いわゆる「痩せ体質」への改善が行える今話題のゲルマニウム風呂が里見 の湯で!

びわの葉

びわの葉

南房総の特産物でもあるびわ。
実は大きくて味は甘く、南房総のびわはとてもおいしいと評判です。葉には『自然治癒能力』を回復させる効果を持つアミグダリンが含まれ日本古来から仏教医学としてびわの葉療法が伝えられています。

備長炭

備長炭

炭には抗菌効果や遠赤外線効果があり、肌を清潔にしたり体をホカホカに温めます。 アルカリイオンの作用でお湯の肌あたりがソフトになり、肌がすべすべになります。

薬草

薬草

香り高い生薬が湯に溶け込んで全身を快く温め、肌に潤いを与える生薬風呂です。冷え性や神経痛、肩こり、腰痛、にきび、疲労回復等、効能がありすぎてここには書ききれないほどです。ぜひお試しください。

緑茶

緑茶

緑茶には美白効果があるビタミンCの他たくさんの成分が含まれており、肌の殺菌効果や香りによるリラックス効果等もあります。緑茶風呂は日本古来からの民間療法です。

ローズマリー

ローズマリー

里見の湯自慢の自家製天然ハーブのローズマリー風呂。 すーっとする香りが気持ちをシャキっとさせてくれるローズマリー。消毒作用、虫除け作用が高いことで知られており、伝染病が流行した時期フランスの病院ではローズマリーが焚かれていたそうです。

かじめ

かじめ

海草。神経痛や傷に効果があり、肌がすべすべになり、体が良く温まります。 昔から漁師が外洋に出て漁をして冷えた体を温めるためにお風呂に入れて使用していたそうです。

ひのき

ひのき

近年ダニによるアレルギーに悩む人が増えています。 日本家屋の建築様式が変わり高湿度になったことが原因とみられています。ヒノキの香りはダニの繁殖を抑制する効果が高いことがわかっています。その他にも疲労回復、精神安定、保湿効果等の効能があります。

桃の葉

桃の葉

鎮静効果のある桃の葉風呂。ストレス性の湿疹やあせもなど皮膚の症状に効果があります。

ラベンダー

ラベンダー

里見の湯自慢の自家製天然ハーブ「ラベンダー風呂」。 ラベンダーの成分は皮膚から吸収され、体の免疫力を上げ、神経のバランスをとってくれます。殺菌力が強いので風邪などの予防効果があります。スキンケア効果も高く、にきび・吹き出物・トラブル肌にも効果があります。細胞の新陳代謝を高めるのでお肌の若返り効果もある女性にはうれしいお風呂です。

菖蒲

菖蒲(ショウブ)

その強い芳香が邪気をはらい、流行病を防ぎ、蛇や害虫の毒を除くとされ平安時代より端午の節句にはかかせないこの菖蒲風呂。皮膚病・腰痛・神経痛・肩こり・冷え性当に効能があります。また、男の節句のお風呂ですが、生理痛や生理不順にも効果があることがわかっています。